浮気調査費用の基本的な考え方

浮気調査費用の基本的な考え方

HOME > 浮気調査費用の基本的な考え方

浮気調査に掛かる費用について

「浮気調査費用の基本的な考え方」イメージ画像 はじめて浮気調査を依頼される方が最も気になるのが「調査にかかる費用」だと思います。
いったい幾らくらい掛かるのだろう?誰もが気になるところです。
例えば、浮気調査の場合には尾行や張り込みなど、時間単位で調査料金が掛かります。4時間の調査と8時間の調査では、費用が2倍違うわけです。これは当然のことですね。
仮にこのような調査が1件○○万円という料金であったならどうなるでしょうか?
4時間で結果が出た方は、調査時間が8時間だった方に比べ2倍の費用を支払うことになりますし、逆に8時間の方は半分しか料金を支払っていないことになります。
これでは平等な料金体系とはいえませんね。

浮気調査には次のような費用が掛かります。

【尾行追跡調査基本料金】
当社では尾行追跡調査にあたって、基本的に調査員2名、3時間の調査を最小単位として調査を行っております。
調査員1名×1時間あたりの費用は9,000円〜となりますので上記のように最小単位で調査を実施した場合には54,000円〜の調査費用となります。(写真撮影用のカメラ等の基本的な機材はこの費用に含まれています)
【特殊調査料金】
調査現場の状況や規模、調査の内容によっては、調査員を2名以上の複数名配置したり、あるいは複数チームを配置する、また車両等も複数台用意する等の「特殊な調査」が必要となる場合があります。
【調査経費】
公共交通機関を利用した追跡調査や宿泊を伴う調査が必要な場合には、調査に掛かる実費経費のご負担をお願いすることがあります。
【特殊機材料金】
調査を行う上で、結果を出すために特殊な機材を使用する必要があると判断される場合、事前に依頼者様のご了解を頂いた上で「特殊機材」を使用することがあり、その費用が別途掛かる場合があります。
【データ調査費用】
浮気相手の特定や住居の確認後に多角的な身上調査(家族構成や勤務先、結婚の有無や離婚歴など)が必要な場合には、調査項目ごとに定められた費用が掛かります。
 
このページの先頭へ
  • 浮気調査無料相談フリーダイヤル0120-588-287
  • 浮気調査無料相談フリーダイヤル0120-588-287
  • 浮気度診断
  • 5万円でできる浮気調査
  • GPS位置確認装置レンタルサービス

浮気調査対象エリア

京都府全域
京都市・亀岡市・福知山市など京都府全域
※京都府の調査地域の詳細→
大阪府全域
大阪市・堺市・高槻市など大阪府全域
※大阪府の調査地域の詳細→
兵庫県全域
神戸市・西宮市・姫路市など兵庫県全域
※兵庫県の調査地域の詳細→
滋賀県全域
大津市・草津市・彦根市など滋賀県全域
※滋賀県の調査地域の詳細→
奈良県全域
奈良市・生駒市・桜井市など奈良県全域
※奈良県の調査地域の詳細→
国内全域
全国ネットワークにより国内全域
※全国ネットワークの詳細→
  • 公安員会届出証明番号:第61080024号
 
  • 国民生活センター
  • 京都府ホームページ
  • 京都府警察

探偵事務所興信所チェース京都:公安委員会届出済(探偵業届出証明番号 第61080024号)
Copyright (C) 2008 CHASE-KYOTO. All Rights Reserved.